Home |

次回作に向けて始動

写真展は無事に終了した。写真愛好家以外のできるだけ多くの人に見てもらいたいという目標が達成できて大満足である。ご来場くださったみなさん、どうもありがとうございました。

すでにつぎの目標に向かって動き出している。このあとフォトイメージングエキスポ2007(関連情報はInformationに掲載)でふたたび東京生活。終わったらすぐに作品撮りでミャンマーへ旅に出る。昨年11月のミャンマー旅行は完全に観光モード(しかも仲間たちとにぎやかに)、一部仕事の撮影をこなしたりしたが、今回はそのときに見つけたテーマ、被写体だけにレンズを向けるつもり。来年以降、どこかで発表できればと考えている。

アイルランド紀行についても、引き続き取り組んでいくつもりだ。来場くださった方たちにたくさんのアイデアやエネルギーをいただき、やる気も大きくアップした。まずはディングルの写真を完成させること。今回の約2倍、40~50点(今回の23点を含む)の規模での全国ツアー、同時に写真集の出版(といっても本格的なものではなく、気軽に手にしてもらえるような低価格のミニ写真集)を目指している。できれば、日本・アイルランド国交樹立50周年の記念すべきこの年に実現させたいのだが、こればかりは自分ひとりの力だけではどうしようもない。でも、すでに少しずつ動き出している。春と夏にディングルを旅して追加撮影をしたいところだが、いまからだと春はちょっと無理かな? いずれにしろ、なにか進展があればここで随時報告したい。

今回の写真展で一番人気だった作品はコレ。特に女性に大人気で、たくさんの人に「ポストカードはないの?」と聞かれた。そこで、せっかくなので制作することに。写真展会場で来場者カードに住所を記入したいただいた方にお礼かたがた郵送したいと思う。もちろん、制作済みの3種類と合わせて、次回写真展でも無料配布する予定。いつになるかはわからないが、気長に待っていてほしい。

Comments are closed.