Home |

立ち位置確認

昨日は久しぶりに東京へお出かけ。自分の立ち位置を確認するための写真展巡りでございます。

・田中長徳「PRAHA」(ギャラリー・バウハウス
・中藤毅彦・斎藤亮一「a just report」(エモン・フォトギャラリー
・水越武「大地への想い」(東京都写真美術館
・松本路子「瞑想する身体 ~サンクト・ペテルブルグから~」(ギャラリー冬青

カメラ・フィルムメーカー系のフォトギャラリーがひとつもないというのが今回の特長です。実はすべて初めて行ったのですが、いずれも雰囲気がよくてわたしの作品にぴったりかも???

中野から江古田へ移動。学生時代、アシスタント時代は中野や落合あたりに住んでいたので懐かしかったです。渡部さとるさんの仕事場にもお邪魔しました。新しい写真集「traverse」が完成したというので早速お買い上げ! 7月3日からギャラリー冬青で同タイトルの写真展を開催されるそうです。興味のある方はぜひどうぞ。

2 Responses to “立ち位置確認”

  1. ワタナベ Says:

    最近、2000年頃のデジタルカメラマガジンを読みかえしています。(読んでスクラップ行きですが...)そこに岡嶋カメラマンが良く出てくるんで感心してます。実に精力的ですね。(失礼ながら、そのときは岡嶋カメラマンとの認識はありませんでした。ゴメンナサイ。)

    今号(7月号)のCAPA、書店で買おうかと迷ったのですが、パラとめくると岡嶋さんがパガンで撮っているシーンを見つけて思わず?買ってしまいました。ベタですが、ブルーモーメントに仏塔のGOLDが浮かび上がるシーンなど、機会があれば撮りたいなー、などと想像しております。

  2. 岡嶋和幸 Says:

    コメントありがとうございます。
    あのころはデジタルカメラマガジン率が高かったですね。
    最近はCAPA率が高いのですが、これといって理由はありません(苦笑)。
    バガンの写真は印刷でシャドウ部がつぶれてしまってがっかりなのですが、
    CAPAお買い上げありがとうございます(笑)。
    ミャンマーへの撮影旅行もぜひぜひ実現させてください。