Home |

ロストバゲージ

はじめてアイルランドを訪れたとき、ダブリンの空港で三脚の入ったバッグを受け取ることができませんでした。これがわたしのロストバゲージ初体験でした。このときは4泊目のホテルでようやく三脚バッグと合流することができました(このときの日記はこちら)。その間、三脚が必要な撮影が行えずに大変困りました。このため、その後のアイルランド旅行では大きめのスーツケースに三脚をまるごと収納して、荷物をひとつにまとめることにしました。

が、しかーし、今回の旅行ではそのスーツケースが行方不明。スーツケースには三脚のほか、滞在中の衣服一式が入っています。カメラやレンズ、ノートパソコンといった電子機器、精密機器はすべて機内持ち込みなので、翌日からの撮影は問題なく行えるのですが、充電器はスーツケースの中なので、「電池切れ=撮影終了」となってしまわないかすごく不安でした。スーツケースとは2泊目のホテルで無事に再会。カメラの電池の充電はもちろん、わたしも服を着替えることができました。ロストバゲージは成田空港でだけにしてほしいものです。

Comments are closed.