Home |

週刊文春

アイルランド・ディングル半島のヒツジたちの写真が掲載された「週刊文春」の2008年5月15日号は本日発売です。定価350円です。お近くのコンビニなどでぜひお買い求めください。友人カメラマンの杉山ヒデキさんが撮影したビーチバレーの浅尾美和選手もお楽しみいただけます。

4 Responses to “週刊文春”

  1. ようこ Says:

    はじめまして。
    実家に文春があったので、パラパラと後ろからページをめくっていたら、
    愛らしい羊の写真が目に飛び込んできました。
    写真は素人の私みたいな者には、こういう出会いは嬉しいです。
    帰ってから、「ディングル」「岡嶋和幸」を検索した次第です。
    写真集、母の日のプレゼントでねだっちゃいます!

  2. 岡嶋和幸 Says:

    >ようこさん
    コメントありがとうございます。
    自分で言うのもなんですが、
    母の日のプレゼントにおすすめです(笑)。
    ぜひぜひおねだりしてみてください。

  3. とりほ Says:

    はじめまして。
    私も週刊文春のグラビアで羊ちゃん達にノックアウトされてしまい、
    本日、ようやく”DINGLE”を購入しました。
    小さい判だったのがすごく残念、もっと大きな写真で観たいです。
    富山か金沢で写真展のご予定はありますか?
    ぜひお伺いしたいです。

  4. 岡嶋和幸 Says:

    >とりほさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    また、写真集をご購入いただきましてどうもありがとうございます。
    今回は価格と大きさの手頃さが第一目標でしたのでそのようになりました。
    でも、写真展会場でも「価格が高くてもいいからもう少し大判のほうがよかった」との声も聞かれました。
    次回また写真集を出版できる機会がありましたら参考にさせていただきたいと思います。
    写真展のほうは、いまのところ大阪、福岡、仙台、札幌のみとなっていますが、
    富山や金沢などこのほかの都市でも開催できるようがんばりたいと思います。
    実現可能となりましたらまたこちらでお知らせさせていただきます。