Home |

快速グリーン初体験

鎌倉の桜はまだまだでした。満開になるのは今週末くらいでしょうか。
平日だというのにすごい人出でした。でも、すごく寒かったです。
終日、お寺や神社を中心に鎌倉を歩き回りました。
体力的には問題ないのですが、膝の調子がいまひとつです。
ランニング用に購入したスポーツシューズが足に合わなかったため、
今回、ウォーキングなら大丈夫だろうと使ってみたいのですが、
合わないものは合わない、やっぱりダメみたいです。

千葉まで各駅停車、千葉で快速に乗り換えて鎌倉へ向かったのですが、
3時半起床による寝不足解消のためにグリーン車にしました。
新幹線や特急では乗ったことがあるのですが、快速でははじめてです。
グリーン料金はホームに設置されている端末でSuicaで支払います。
グリーン券は発券されず、Suicaにその情報がインプットされます。
乗車して空いている席に座り、頭上のセンサーにSuicaをタッチすると、
ランプが赤色の緑色に変わります。おーっ、これはすごい!

外房特急ではいつも特急回数券を利用しているのですが、
寝ているとき、検札の際にいつも車掌さんに起こされます。
窓際のよく見えるところに特急券を置いているのに、です。
昨年、写真展の巡回で札幌へ行ったときに、
新千歳空港から札幌まで快速エアポート号を利用したのですが
前の座席に指定券を入れるポケットがあって、これは便利だと思いました。

コネチカットの友人宅へニューヨークから電車で遊びに行ったとき、
やはり特急券を入れるポケットが前の座席にあったのですが、
外房特急は比較的新しい車両なのに遅れていますね。
快速のグリーン車のようにSuica対応にしてもらいたいものです。
そうすれば、座席に座ってすぐ、検札を待たずに寝ることができます。

さて、本日はこれから地元・房総で撮影です。
編集者さん、カメラマンさん、モデルさんが東京からやって来てくれます。
なので、昨日とは違って今朝は少しのんびりなのです。
いすみ鉄道や小湊鉄道沿線でロケを行う予定です。
といっても、テーマは「旅」ですから鉄分はそんなに高くありません。
まずは太平洋が一望できるデニーズで打ち合わせです。

Comments are closed.