Home |

こってり

ここ数年、あっさりした感じの作品が多かったのですが、
写真展「学校へ行こう!」のプリント作品は、
私にしてはこってりした感じの仕上がりとなっています。
ラーメンは子どものころからこってりが大好きです。

今回は「Nik Color Efex Pro」という
Photoshop用のプラグインソフトを使用しています。
当初は「Picture Style Editor」というソフトで
自分好みのピクチャースタイルを作る予定だったのですが、
Nik Color Efex Pro」のフィルムエフェクトという機能を利用すれば、
自然な粒状感が得られてノイズを入れる手間も省けます。

モノクロ写真ではすでに「Nik Silver Efex Pro」を愛用していますが、
Photoshopだけだと高度かつ時間を要する作業を
どちらのソフトも効率よく簡単に行えるのですごく重宝しています。
カメラについても同じことが言えるのですが、
私は便利な機能は積極的に活用するタイプです。


Canon EOS 5D Mark II

そして決め手はPIXUS Pro9000 Mark II
キヤノン写真用紙・光沢 プロ[プラチナグレード]です。
この組み合わせでよりこってり印象的に見えるように仕上げています。

Comments are closed.