Home |

シェルホワイト

いま大人気のパナソニックのLUMIX GF1ですが、
私はシェルホワイトが一番好きです。購入するならこれで決まり。
だからというわけではないのですが、「LUMIX GF1で写真を楽しむ本」でも、
表紙やトビラページなどシェルホワイトのGF1がたくさん登場します。

シェルホワイトは一番人気のようで、ずっと品薄状態が続いていました。
最近になってようやく入手しやすくなったようですが、
シェルホワイトとアーバンレッドはいまのところボディ単体では販売されておらず、
パンケーキレンズとのレンズキットのみなんですね。
ボディ単体、あるいは標準ズームレンズとのレンズキットはエスプリブラックのみ。
戦略的というか、手を出しづらいというか、なんというか……。
パンケーキレンズとのレンズキットを選んで、
別途、標準ズームレンズを購入するのがおすすめです。
望遠ズームレンズもあると便利です。

シェルホワイトとアーバンレッドは女性向けというイメージがありますが、
私のまわりのGF1ユーザーの男性はほとんどこのどちらかですね。
パナソニックとしてもこのあたりは想定外だったようで、
デジカメWatchインタビュー記事でもそのあたりに触れられています。
ちなみに、私はLUMIX G1はコンフォートブラック、
LUMIX GH1はコンフォートゴールドが好みです。
レッドとブルーはもう少し違う印象のカラーリングがよかったかな。
もちろん、あくまでも個人の好みの問題です。

Comments are closed.